スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バンド日記】アジカンなめてた

  • 2010/05/31(月) 22:09:47

先週土曜は釘バットうさぎの練習でした。


アジカンの『或る街の群青』やったけどなかなか難しいね。

家で練習してる時は、
基本8分のルートで程よく動くベースラインで運指的にそこまで苦労しなかったけど、いざバンドで合わせるとなかなか難しい。


変拍子のところとかリズム隊がブレると曲自体gdgdに…。
音の伸ばしやら切り方にメリハリをつけんといきませんね。


てか、ドラムがめっさ大変。
練習の時ドラム見てたけど手数が多すぎよ。
刻みとかフィルとか色々細かい。
完コピしようとするドラムスには感服ですわ。

まあ、とりあえず打開策が出たのでなんとかなるかと。



他の曲の練習感想は

▼Don't say“lazy”
とりあえず問題無し。
…最後のサビ前のベースソロさえミスらなければ。


▼ふわふわ時間
ベースソロやテンポが変化するラップ地帯のリズム感を鉄板にしとかなあきませんね。
音色を前みたいに原曲のゴリゴリの歪みの効いた音からややソフトにしてみた。
原曲の音色に拘って音作りしたらバンドサウンドに馴染まない感じだったので。


▼初めての恋が終わる時
ぼちぼちな感じかなぁ。。
時々脳内の譜面が飛びますが…。
一部ベースラインが単調なところがあるから慣れたら動かそうかなぁ。


次の練習では残りのライブでやる曲の練習もやると思います。




●ライブ告知

2010年7月17日

愛知県名古屋市中区葵
LIVE HOUSE SiX-DOG

にてライブします。

18:30開始…
やったかしら…?

まあ、後日も宣伝しとくので確認しときます。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。